仲田園芸

この写真のプルメリアが、先日石垣島の仲田園芸さんから購入したものです。

右の細い方がGuillot's Sunset Pinkという品種で、左がIA cutifolia Yellowという品種です。仲田園芸さんのHPによると、IA cutifolia Yellowは外側が白で中心が黄色のきれいな花が咲くようで、Guillot's Sunset Pinkは淡いピンクの花が咲くようです。まだ苗木ですから今年の開花は難しいと思いますが、こつこつ愛情込めて育てていこうと思います。

今回の栽培方法もPlumeria Gardenのポン吉さん推奨の「根が生えてくるまで水耕栽培」でいくことにします。仲田さんでプルメリアを購入するとプルメリア栽培のマニュアルを頂けるんですが、このマニュアルによると、プルメリアの苗木は植える前に4~5時間程水を張ったコップに挿して置いて、その後に1週間ほど陰干しで乾燥させ、その後にルートンなどを塗って植えると発根して育つそうです。他のサイトでもこれに似たり寄ったりの方法が書いてあるのでこれが正攻法なんでしょう。ただ、この根が出てない状態で植える方法だと、発根前に腐らせてしまう人が多いようです。

 ポン吉さん流の水耕栽培の場合、根っこが出てから鉢に植え替えるので高確率で順調に育つようです。昨年にハワイで購入してきた苗木はこの方法で順調に育ったので、今回も発根するまではこの方法でいくことにします。

プルメリアの苗木を購入して、水耕栽培をしてみようと思った方は、Plumeria Gardenの栽培日記へ。とても参考になります。

[PR]
by plumeria_tk | 2005-06-13 22:56 | プルメリア
<< 葉が伸びる 蕾落下 >>